違うウィルスと戦ってました。

今月から1か月半ぶりの通常営業!と、はりきっていたのですが、今週火曜日から本日まで急遽お休みを頂いております。

 

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

実はですね、違うウィルスと戦ってまして。

 

 

 

コロナとはいい距離を保って折り合いをつけているのですが(なんのこっちゃ)、そっちに気を取られていたのか、急にですね、目の周りにぶつぶつが大量発生しまして。それはもう大量に。

 

 

 

で、ヘルペスとの診断。

 

 

 

ウィスル性のあれです。

 

 

 

でね、弱っていたせいか、止まらない微熱。(微熱ってとこがポイント)

 

 

 

直接手で触ったりしたり、ほおずりしたり、同じタオルを使ったり、などなど患部と直接接触しなければ特に周囲に感染することはない、とは言え、一応感染する、っていう可能性もないわけじゃない、というのと、微熱も止まらないので、思い切って1週間店の営業はやめることにしました。

 

 

 

あとね、消毒でもらった消毒液が、イソジンのうがい薬のあの色。で、洗い流さないでそのまま薬を塗ってね、とのことだったので、終始目の周辺が茶色い、っていうね、自分では面白かったんですが、見た人が気を遣うでしょ、っていうことで、自己隔離。外に出るときは、帽子を目深にかぶってマスクをしてね、ほぼフルフェイス状態。

 

 

 

両目も腫れちゃって、いつもの一重も相変わらず一重なんですが(笑)、腫れぼったいし、人相最悪。

 

 

 

でね、ウィルス性のやつはね、痛いんですよ。一番ひどかった時は、夜も眠れないくらい。

 

 

 

なので、一日に何度も顔を茶色にしては薬を塗り、を繰り返して、繰り返して、繰り返して、数日。微熱のけだるさもだんだんと解消されていきまして。

 

 

 

ようやく本日、もう大丈夫そうだね、とお医者さんからのお墨付きをもらいました。

 

 

 

そして、ようやく一重もくっきり(うっかり二重にならないかなと期待していたけど(笑))、いつもの顔に戻りつつあるので、明日から通常営業に戻ります。

 

 

 

と、言うわけで、コロナ禍の影で、まさかの違うウィルスと戦っていたわけなのですが、実は以前帯状疱疹になったことがあった時と、今の状況が似ているな、と。

 

 

 

 

予期せぬ理解できない事象が自分の身の周りに起こると、なんとかしようととりあえずもがきます。状況を打破しようと頑張ります。で、だんだんその状況に慣れてきて、そして、その道のゴールが見えてきて安心したところで、ウィスルに感染してぶつぶつが出る、というパターン。

 

 

 

はい、前回はイタリアにいた時ね、そろそろ帰国しようと決めたら帯状疱疹が出ました(笑)。

 

 

 

そして、今回はコロナ。

 

 

 

なんとなくパターンが見えてきたので、次回は予防できそうです(っていうか、こんな状況は二度とご免ですが(笑))。

 

 

 

 

長くなりましたが、13日から営業再開します。

 

 

 

出来る限り無菌状態にして(笑)、お待ちしております。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 15:31, waghouse, ISDのはなし

comments(0), -, - -

ひとつなぞが解けた?のか?

サラリーマンをしていた頃から、海外の人と仕事をしていたので、欧米系の人の仕事へのアプローチの仕方と日本人のそれとは全然違う、ということは感じでおりました。もちろん、アジア系も、ですが。

 

 

 

あ、これから書くことはあくまで私個人の感じたことです。

 

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

 

と、言うのも、今回オランダでですね、「日本人はホリデーがないって聞いたけど、あなたは珍しいね」的なことを言われてまして、そういう話になったのです。

 

 

 

 

まぁ、私は自営業だから時間は比較的に自由になる、と。一般的に日本人はなかなかこういうまとまった時間を取るのは難しいかもね。日本人は基本的に労働時間が長い。それに比べて、ヨーロッパの人は全然労働時間が短いけど、経済が回っている、むしろ好調な感じがする。それが不思議、と、という流れになった。

 

 

 

日本人はあれだけ働いているけど景気がいいとは感じられない。

 

 

 

実は、これが私がオランダをはじめ小さい国に興味を持ったきっかけのひとつの「なぞ」。その働き方でどうしてそんなに景気がいいのか。

 

 

 

で、働きっぷりや仕事へのアプローチを見て、集中して働くから生産性がいいというのも考え難い(笑)。

 

 

 

どうしてなの?

 

 

 

と、まぁ、ちょっと失礼かもしれなかったけど、あんまり怒らなそうな人だな、と思って、突っ込んで聞きました(笑)。

 

 

 

日本人も、思い切ってみんな4時とか5時に仕事を終わりにすればいいんだよ。

 

 

 

そうすれば、みんな外に出るでしょ、そしてお金を使う。

 

 

 

それが経済を回す、と。

 

 

 

 

ほほぉーー、なかなかのヨーロッパ的思考。

 

 

 

ちょっと斜めに見ていたプレミアムフライデー(笑)っていう考え方に近いかも。

 

 

 

 

ある意味日本人的な働き方をしていない私でも、ちょっと目からうろこというか、その発想は日本にいたら浮かばないなーと。

 

 

 

 

国がコンパクトだから成立するのかもしれないけどもね、それに、あまりコスパとかクォリティとかを求めていない感じもする。エラーとか粗相にも寛容な感じだし。

 

 

 

 

そもそもの発想のスタート地点が違うなーと。

 

 

 

 

どちらが良い、悪い、という問題ではなく、根っこが違う面白さを発見、またオランダに興味が深まりました、という話。

 

 

 

 

まだまだ知らないことがたくさんあるから、また旅に出ないとね。

 

 

 

 

とはいえ、このコロナウィスル騒動で、働けない&外に出れない、という方向になったら、経済はどうなっちゃうんだか、、、。

 

 

 

 

働き方がどうのっていうのは、健康で働けるっていうのが前提ですからね、、。

 

 

 

 

長くなってきたので、今日はコラム的な感じ?(笑)、次回はちゃんと商品紹介します。

 

 

 

ごきげんよう。

ISD

 

at 16:53, waghouse, ISDのはなし

comments(0), -, - -

コレクションとイケメンと。

慣れっていうものは怖いもので。

 

 

 

直行便がより経由便が好き、ということで、今回はイスタンブール経由。この空港、今まで数回使ったことがあるのですが相性が悪くあまり快適に過ごせたことがないので、もう二度と使うか!と思っていたのですが、日本発着、アムステルダム発着の時間がベストだったのと値段も最安値、ってことで、しかも、空港がリニューアル!ってことで、またまたお世話になりました、ターキッシュエアラインズ。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

でね、成田発も深夜、イスタンブール着も深夜、で、寝ぼけマックス、で、飛行機を降りてトランスファーゲートへ向かったわけ。

 

 

 

そしたらね、目の前に成田で前に並んでいた人がいて、自然とその人の後を着いて行ってしまいまして。

 

 

 

で、なんかおかしいなーと思いながら、いくつかあるカウンターに並んでしまい、、、

 

 

 

で、「入国」のスタンプがポンっとパスポートに押された時に、気づきました。

 

 

 

あれ?私、トルコに入国しちゃってない?

 

 

 

行き先はここじゃないってうのを理解してから、顔面蒼白。

 

 

 

落ち着け、私。アムステルダム行きの飛行機まではまだ時間が少しあるってことで、とりあえず、新しい巨大な空港をさまよい、ようやくdepartureゲートを見つけて出国を試みる。

 

 

 

税関のお兄さん(イケメン)、私のパスポートを何度もスキャンして、頭を抱えまして(笑)。

 

 

 

「youはさっき日本から着いたの?トルコに20分しかいないけど、なんで?」

 

 

 

ですよね(笑)、ってことで、これこれこうでね、ボーっとしていたらアクシデント的に入国しちゃったの、本当はアムステルダムに行きたいの。xx時の便なんだけど、、、と、汗だくで訴えまして(笑)。

 

 

 

「(笑)」

 

 

で、イケメンを笑かして(笑われて)、またスタンプをゲットし、無事にアムステルダム行きの便に乗れました。

 

 

 

まぁ、冷静に考えると、焦る必要は全くなく、トランジットしてれば普通のこと(20分は異様ですが(笑))なので、これからはあえて待ち時間を長い便を取って、外に出てちょっと異国をプチ堪能する、っていう選択肢もありだな、っていう旅のエッセンスをゲットしたわけ。むふふ。

 

 

 

とりあえず、イスタンブールは行ったことあるし、空港とは相性が悪い(帰りでもやらかす(笑))ので、しばらくは回避。

 

 

 

と、言うわけで、汗だくでオランダに着いて、今回は内陸部のユトレヒトに移動。ここを拠点に、周辺をふらふらして、行けたらベルギーに行こうかな(そしてあわよくばドイツへ)、というざっくりな旅程。

 

 

 

 

でね、早速、ユトレヒトに。コンパクトにまとまった大好きな街で、お目当てのアンティークショップが何軒もあるのです。

 

 

 

ふと入った雑貨屋さんで、私の「スノードーム」コレクションに入れたい逸品を発見、連れて帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

キリンのスノードーム。

 

 

 

首が短い!っていうのが愛らしい。しかも、ちょっときつそうに入っているのがたまらない。

 

 

 

ちょっと、土台とスノーが安っぽいので、コレクションにはどうかな、と思ったんですが、このキリンの縮尺がたまらなくツボに入りまして。

 

 

 

で、私のコレクションで一番大きい。

 

 

一番のお気にいりと2ショット(笑)。ね、大きいでしょ。

 

 

 

動物スノードームコレクション、これで5つ目。ガツガツ探すんじゃなくて、出会った時に買うスタンスなので、なかなか数が増えませんが、お気に入りがまたひとつ増えました。

 

 

 

違う日に「なまけもの」のスノードームが売ってまして(笑)、ちょっと惹かれたのですが、作りが異様に安っぽかったので、今回は見送ることに。

 

 

 

なまけもの、象、、、(キリンもね)、そんなのをスノードームに閉じ込めちゃう発想、嫌いじゃないです(笑)。

 

 

 

次は何に出会えるかな。

 

 

 

今日はコレクション自慢でした(笑)、それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 14:35, waghouse, ISDのはなし

comments(0), -, - -

オランダ行ってきた。

しばらく不定休とさせて頂きまして、海を越えてふらふらしてまいりました。

 

 

 

こんにちは、ISDです。本日より通常営業です。

 

 

 

一応ね、一応、防犯上のあれでね、不定休とさせて頂いたわけなんですが、実はずっと「休」でして。

 

 

 

「明日何かあったら絶対後悔する」っていういつもの思いつきな前向きさで、航空券をなんとなく探していたら、あらま、破格。

 

 

 

っていう2度見物件を発見してね、ポチリました(笑)。

 

 

 

まー、今回は(も)ノープラン。

 

 

 

でもね、目的ってやつがないわけではない。

 

 

 

その一つはこちら。

 

 

 

 

 

はい、バケツムール貝。

 

 

 

これ食べに行ってきた。

 

 

 

でね、シーズンが終わりかけっていうもんだから、なかなかメニューにない店が多くてね、1軒あったところに、滞在中に3回行ったわけ。

 

 

 

で、合計3バケツ食べてきました(笑)。

 

 

 

1バケツ、だいたい60ムール貝(ISD調べ)なので、180貝。

 

 

 

ラッコにでもなったのか。

 

 

 

滞在中に3回同じレストランでムール貝を食べてるので、お店の人には、たぶん、なんだあのクレージーな日本人は、と思われたでしょう。

 

 

 

シーズンど真ん中に行って、もっとぷりっぷりのムール貝を食べる、っていう次回の目標ができました。

 

 

 

 

オランダは実はもう4回か5回目くらいなのですが、ただ貝を堪能しただけではないです(笑)、今回もたくさんの発見がありました。

 

 

 

 

どこまでも続く平らな土地、水と風と共存して自分たちの土地を作り守っている、なんだかね、今回は、自分が途中でナウシカになったんじゃないか、っていう感覚に陥りましてね(笑)、とにかく、水と風と上手に生きてきたオランダの歴史や街並みに多くのことを学びました。

 

 

 

 

小さい国ですが、すごい国です。

 

 

 

小さいですが、他のヨーロッパとはまた違った魅力に引きずり込まれちゃってます。

 

 

 

それは是非行ってみて確かめてみてください。

 

 

 

そしてね、「旅に出ると何かやらかす」、っていうのも今回も然り。

 

 

 

その辺はおいおい。

 

 

 

しばらくは(笑)、通常営業です。みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

ごきげんよう。

ISD

at 15:30, waghouse, ISDのはなし

comments(0), -, - -

良いお年を。

いつも掃除しないようなところを掃除して、埃の多さにドン引きしている大晦日。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

私の実感よりさらに、確実に時が刻まれている、という正直目を背けている事実を埃の量とともに向き合わざるを得ないこの状況で、2018年の猛烈な反省と、うっすらあった2019年への前向きな眺望を心に清書しながら、新年を迎えようとしております。

 

 

 

みなさま、本年も大変お世話になりました。

 

 

 

良いお年を迎えられることを、心より願っております。

 

 

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

わぐはうす

at 12:56, waghouse, ISDのはなし

comments(0), trackbacks(0), - -

ポルトガルに行ってきた。

金曜日までの期間限定ショップ、「heaven」、いかがだったでしょうか。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

たくさんの方にいらっしゃっていただけたようで、ありがとうございました。

 

 

 

ようで?

 

 

 

って、勘のいい方と私をご存知の方は、あーね、となるかもしれませんが(笑)、今回、hevean さんにお店をお任せして、旅に出ました。

 

 

 

今回の行き先は、ポルトガル!!いざ、西の果てへ!!

 

 

 

今回の旅は、あまりに良すぎたので、ここで多くは語らず、心にしまって置くことにしました。

 

 

 

やらかしエピソードはたくさんあるので、それはまた後ほど(笑)。

 

 

 

今日は1枚だけ。

 

 

 

数日滞在した、リスボンのアパートの窓を開けるとこの風景。私はこの窓の向こうの世界に一瞬で恋しました。

 

 

 

 

まだ時差ボケで、ちょいとボーっとしている時があるのですが、え?それって時差ボケのせいなの?っていう疑問を持ちつつ、さっそく昨日より通常営業しております。

 

 

 

 

不在中ストップしていた、オーダーや彫金教室のご相談、その他もろもろ、再開しております★(お電話頂けるとスムーズです 027-289-8929)

 

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 10:53, waghouse, ISDのはなし

comments(0), trackbacks(0), - -

電圧が違うとこうなるのか。

先日、ララランドを観てきました☆

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

ここ数か月、こんなに楽しみにしていた映画はなかった。

 

 

 

久しぶりのミュージカル映画だからね。

 

 

 

ミュージカルにしては歌唱力でわしづかみな感じはなく、その点はちょっと残念だったけど、ジャズも好きだし、ファッションも可愛いし、ストーリーも良かった。ダンスとかもふわっとしてるのは、あえてなのかしら。

 

 

 

ライアン・ゴズリング(やっと覚えた(笑))のせつない感じが、「君に読む物語」とかぶって、ぐっときました。

 

 

 

落ち着いたころにもう一回観に行こうかなー。わくわく。

 

 

 

今日は作品紹介ではなく、ちょっとバカ丸出しになっちゃうかもしれないけど、ちょっとショックだったことを。

 

 

 

 

オランダの雑貨屋さんで一目ぼれして買ってきた、ガーランドの照明。ランタン風で超可愛い。

 

 

 

電池式じゃなくて、コンセントに差し込むやつ。

 

 

 

もちろん、日本式のコンセントに合うアダプタも用意しました。

 

 

 

で、付けたらですね、、、

 

 

 

 

超うっすらしか電気がつかないんですけど(笑)。

 

 

 

お店でみたら、このカラフルなランタンが超キレイにキュートに光ってたんです。

 

 

 

で、思った。

 

 

 

日本は100V、ヨーロッパは220V。

 

 

 

つまり、約半分の力しかない、半分の明るさってこと?

 

 

 

中学理科でやった、直列つなぎで、あの記号がオームで、電流とか電圧がいろいろ絡んで、何かをかけたり割ったりするんだっけ?っていうおぼろげな記憶を全力で駆使しても、謎は解けず。

 

 

 

ひょっとして不良品?っていうところに落とし込むこともできるのですが、お気に入りだっただけに、どうも納得いかず。

 

 

 

変圧器を通してみたら、変わるかなぁ。

 

 

 

それにしてもがっかりです。

 

 

 

理系の方、教えてくださいm(__)m

 

 

 

(教えてもらったところで、理解できるかはわかりません(笑))

 

 

 

と、いうわけで、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 18:41, waghouse, ISDのはなし

comments(0), trackbacks(0), - -

横から見ても素敵なリング。新作。

東北で車を運転しまくったせいか、右腕が痛い。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

長距離運転の代償は結構大きかったのですが、楽しかったからよしとする。未だ痛みが取れずにいるのですが、休み明けの怒涛の石留めで、治る気配もなく。

 

 

 

 

xx肩なのか?っていうくらい腕が痛くて肩が上がらないのですが、あくまで腕が痛い、ということで納得している次第です。

 

 

 

 

さてさて、今日はですね、新作リング。

 

 

 

横から見ても素敵なリング、なんなら横顔がメイン、なリングを作りたい、と思い、できたのがこちら。

 

 

 

 

 

 

サイドには全部ミル打ちを施しました。

 

 

 

上から見ると、とってもシンプル風。

 

 

 

 

パールがチラ見できるのがポイント。

 

 

 

縦のラインもひとつひとつ入れています。なので、とっても手の込んだリングです。

 

 

 

 

 

 

デザイン時よりもとっても素敵になりました☆

 

 

 

こちらのリングの詳細は、ネットショップからどうぞ。

 

 

 

ちなみに、こちら、本真珠。普段使いの本格パールをお探しの方、おすすめです。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 15:37, waghouse, ISDのはなし

comments(0), trackbacks(0), - -

今週から通常営業しております。

少々遅めの夏休みをいただきまして、初のみちのくの旅へ行ってまいりました。

 

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

 

例のごとく、ひっそりお休みをいただいたので、留守中にご来店の方にはご迷惑をおかけしたかと思います。申し訳ありませんでした。セキュリティの事情と、ご理解いただければ幸いでございます。

 

 

 

 

さてさて、今回は、東北全県ぐるっと車の旅。国内をこんなにゆっくりめぐるのは初めて。

 

 

 

 

明日のことは今夜ざっくり決めよう、みたいないつもの旅。

 

 

 

下調べをほとんどしないいいところは、見るものがすべてプラスになるとところ。紅葉がきれいだったら、ボーナスポイント。イベントにぶつかったらラッキー。おいしいごはんにありつけたら、至福のとき。

 

 

 

 

 

当日に急遽参加した、海岸のボートツアーで、見たことない景色を堪能。

 

 

 

 

次の目的地へ向かう途中にあった、岩に食い込んでるかっこいいお寺にほれぼれ。

 

 


 

 

この馬見たさに行った美術館。今まで行った美術館で一番面白かった。

 

 

 

 

こんな出会いも(笑)

 

 

 

 

ランチのためだけに、片道2時間(笑)。青森の先っぽ、大間でマグロを食らってみたり。

 

 

 

 

黄色いトンネルがあったり。

 

 

 

 

話をしたい人がいたので、イタコに会いにいったのですが、いなかった。でも、見たことない空間に圧倒されて、言葉がでなかったり。

 

 

 

東北は人が良かった。みんな優しかったし、温かかった。人で嫌な思いをすることが一切なかったです。

 

 

 

これ、初日からずっと感じていました。

 

 

 

台風10号で被害を受けて、その被害がまだそのまま残っているところをたまたま通りかかりました。津波の被害を受けた地域で、更地を見ました。たくさんの工事現場を見ました。衣装が小道具が全部津波で流されてしまって、紙とビニールテープで作った代わりの衣装で古くから伝わる踊りを伝承しようと頑張ってるひとたちがいました。

 

 

 

思うところが多かったです。東北。

 

 

 

また行きたいな。見るものも行くところも、食べるものもいいものがたくさん。

 

 

 

と、いうわけで、今年はもう休暇の予定はありません。この休み分を取り返すべく、しばらく無休でがんばります☆

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 19:05, waghouse, ISDのはなし

comments(0), trackbacks(0), - -

(お空ではなく)星になったあの人へ。

なんだか、ここ最近、昼間に、あれ?幽体離脱してた?っっていうくらい、一人でぼーーーっとしているときがあります。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

と、思いきや、電話が立て続けになったり、ご来客がかぶったり、気づいたら携帯に未読メールがたまっていたり。

 

 

 

 

緩急の差が激しい(お店あるある)。

 

 

 

 

と、いうわけで、幽体離脱しないように時を見てブログを更新しているわけなんですが、今日はごく個人的な贈り物をチラ見せしちゃおうかと思います。

 

 

 

もう長い付き合いになる人への、結婚のお祝い。

 

 

 

披露宴的なことはしない、ということなので、お祝いを考えておりました。

 

 

 

「星」のつく苗字になるので、彼女の好きなモチーフでもある星の形をした何かに。

 

 

 

アレルギーがあって、ピアスしかできない、とも言ってたので、星の形をしたピアスにしよう。

 

 

 

あと、彼女の好きなモノ。水玉。ボーダー。シロクマ。猫。(一部の方にはだれかわかっちゃったかもしれないですね(笑))

 

 

 

ってことで、シンプルにシンプルにまとめで、できたのがこちら。

 

 

 

ボーダー透かしの星ピアス。

 

 

 

 

 

なかなかかわいい。

 

 

 

この星、横は約11个伴造肋さいんです。なので、ボーダーがなかなか上手にいかずに、何度もやり直しました。

 

 

 

何度もやったかいがありました☆

 

 

 

とはいえ、とても喜んでもらえて良かった。

 

 

 

結婚おめでとうございます。いつも元気をくれてありがとう、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 15:33, waghouse, ISDのはなし

comments(0), trackbacks(0), - -