二人で作るマリッジリング。

暑いくらい?なようですが、ここワグハウス店内はひんやりしてます(足元ストーブ、オンしてます(笑))。

 

 

 

こんにちは、プーチンと背丈が一緒、ISDです。

 

 

 

私がでかいのか、プーチンが小さいのか、ググってみてください(笑)。

 

 

 

さて、今日はですね、だいぶ前に完成してありました、手作りの結婚指輪。ご紹介が遅れまして、失礼しました。

 

 

 

こちら、型を使わず原型で複製不可の完全1点もの。

 

 

 

 

カーブを同じに揃えて。

 

 

 

素材はシルバー。女性の方は、ピンクゴールドのねじねじを合わせました。

 

 

 

もちろん、内側にしっかり刻印が入っております☆原型をそのままお使いなので、いつもとちょっと違った刻印の仕方をしております☆

 

 

 

 

 

お互いのリングを作り合って、二人で角度をしっかり揃えて。

 

 

 

 

素敵なリングができました(^^)

 

 

 

 

 

 

だんだんとシルバーの味が出てきて、ピンクゴールドといい感じになじみそうです。時の流れと一緒に変化を楽しんでいけそうですね。

 

 

 

さて、ここ最近、時期的なものなのか、お二人で作りにいらっしゃる方たちが多くなってまいりました。

 

 

 

ほぼ彫金が初めての方です。普段付け慣れていない方も多く、金属の種類って何がある?っていうところからの方がほとんど。というか、普通に生活していたらそれが当たり前ですよね。

 

 

 

プロの目線から、ご希望のデザインやライフスタイル、製作可能期間、ご予算などを考慮して、お二人にぴったりな金属の種類や最終的なデザインをアドバイスしております(ここまで無料)。

 

 

 

もちろん、金属の長所・短所や、デザインの向き・不向き、使っていると指輪がどう変化していくか、など、ネガティブな情報もきちんとお伝えして、最高の指輪ができるよう、全力でサポートしております。この辺は、普通の販売店とは一線を画す当店ならではのサービスなんじゃないか、と自負しております。サービスっていうか、私の気持ちなんですけどね。

 

 

 

もちろん、オーダーメイドでも同じですよ〜(^^)

 

 

 

と、言うわけで、ご興味のある方、是非お問合せください。

デザインのご相談は、飛び込みでもOKですが、あらかじめご来店のご連絡を頂けると、ゆっくりお話しができると思います。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 16:40, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さんの作品。フウリンブッソウゲ。

あしかがフラワーパークへ、藤を見に。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

見頃なものもあったけど、全体的に早めだった気が。

 

 

 

でもね、つつじがすごかった。まさに咲き乱れる、ってこういう感じ。よく見るつつじよりも小さい花の種類だったけど、色が濃くて生命力が半端ない感じ。久しぶりに花を見て感動しました。

 

 

 

初のあしかがフラワーパークだったのですが、藤が不完全燃焼だったので、今度は大藤が見頃になったら夜にチャレンジしてみよう。

 

 

 

そして、着いたらすぐにソフトクリームが食べたくなって、無難にバニラを食べたのですが、違う売店ではスカイベリーとかとちおとめのソフトクリームがあるではないか、ということで、こっちでも不完全燃焼。

 

 

 

そして、祖母が好きなくるみゆべしをお土産に買ったのですが、帰ってきて気づいたら「群馬限定」と書いてある始末。足利って栃木じゃ?ってことで、こっちも不完全燃焼(笑)。

 

 

 

ってことで、今日はですね、こちらのピアスは満開です。

 

 

 

フウリンブッソウゲって知ってます?

 

 

 

漢字だと、「風鈴仏桑花」。

 

 

こういうお花だそう。実物見たことないですが、かなり忠実にできたシルバーのピアスがこのたび彫金教室で完成しました。

 

 

 

モデルはご本人様。

 

 

違うアングルもどうぞ。

 

 

 

 

すごいでしょ。アールを描いて反る感じ、これ、難しいんですがこんなに表情豊かに。

 

 

 

改めて見ると、ほんとすごい。

 

 

 

この、下がっている部分、もちろん揺れます。

 

 

 

 

 

こちら、型を取ったので、ただいま彼女は、シルバーバージョンと真鍮バージョン、2色のフウリンブッソウゲを楽しんております。

 

 

 

と、いうか、このお花がアクセサリーになったのってお初なのでは?と思われます。

 

 

 

素敵です。素晴らしい出来栄えです。

 

 

 

これから、年月が経っていくと、どういうふうに味が出ていくか、シルバーも真鍮もどんな表情になるのか。かなり楽しみです☆

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 16:00, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さんの作品。動く指輪。

なんだかこういろいろなタイミングが合わず、昨日久しぶりのヨガへ。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

気付いたら、今年初のヨガだって。迎春。

 

 

 

今年の目標は、「180度開脚して前屈ができるようになる」、です。もう今年も4分の1は終わっちゃったけど、持ち前のMっ気で、そんなの気にしません(笑)。やってやろうじゃないか。

 

 

 

っていうか、まじめにやってればそろそろインストラクターにもなれるんじゃないか、っていうくらいの歴を刻んでいるのですが、まだできないの?っていうSっ気の強いご意見、嫌いじゃないです。

 

 

 

まったくもってごもっとも(笑)。

 

 

 

さて、今日はですね、我が彫金教室から、またまた名作が生まれました、というご紹介。

 

 

 

 

 

 

一見、普通のシンプルなゴールドのリング。K18YGです。

 

 

 

でもでもでもでも、よく見て。

 

 

 

 

形が変わる。

 

 

 

自由自在に。

 

 

 

動きをよくする工夫がたっぷり。

 

 

 

 

そして、動きを邪魔する無駄なものはいっさい排除した、シンプルで洗練されたデザイン。

 

 

 

かっこいい。

 

 

 

しかも、この一つ一つのパーツと同じデザインのピアスも作りました。よく見るとセットアップ。

 

 

 

動きのあるジュエリーはとっても難しい。思い通りに動かすのは特に。

 

 

 

そんな大きな壁をひょいっとクリアした、こちらのお方、なんとこれが初のK18ゴールドジュエリー。

 

 

 

いつもたっぷりスケッチブックにイメージをスケッチしてくるこちらの方。スケッチブックももうすぐ2冊目になるかな。むふふ。楽しみ。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

 

お知らせ:4月7日(土)は都合により終日お休みさせていただきます。

at 15:00, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さんの作品。

やっとこさ、シェイプオブウォーターを観ました。

 

 

 

ありがたいことに、映画開始15分前に、映画館へ行くか決めても間に合う環境にあるのですが、今回は10分前に決めてダッシュで。

30分前だったら、4つの映画館へ行けます。映画館好きにはなかなか満足な位置にいるわけです。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

シェイプオブウォーターっていうくらいだから、水中の形のないものに恋をする物語かと思いきや、思いっきり半魚人だったのでびっくりしたけども(笑)、時代背景が大好物だったので、結構楽しめました。キレイ、というよりも、「美しい」といったほうがぴったり。

 

 

 

ティムバートンと、バズラーマンがうまい具合に混ざり合った感じ。好きな世界観。

 

 

 

両方とも絡んでないけど(笑)、でも、バーフバリほどの中毒性はないけど(まだ言ってる(笑))、映画っぽい映画だったので、結構楽しめました。

 

 

 

さて、今日はですね、彫金教室生徒さんの作品。

 

 

 

こちらの方は、とってもシンプルで可愛いものを、ものすごい速さで作って行くお方。

 

 

 

どうしてそんなに早いか、というと、何にも「迷いがない」のです。

 

 

 

今日はねじねじの小さな円のピアスを作りたい!と、その日のうちに出来たのがこちら。

 

 

どのくらいの大きさにしますか?と言っても、このくらい、ともうビジョンが明確。ねじねじ具合はどうしますか?って聞いても、こんな感じ、と、スパ―――――ンと気持ちいいくらいに「迷いがない」のです。

 

 

 

これって、意外にすごいことで、私も見習いたい。

 

 

 

はい、こう、こう、こう!って、これまたすごい速さでできたのが、こちらのリング。

 

 

 

 

ご自分のイニシャル、Yをモチーフにしたフリーサイズのリング。どの指にもできちゃう。

 

 

 

 

まだ彫金歴が浅い方ですが、一度説明するとおひとりでちゃっちゃか進めていけて、そして説明する時点で質問してきます、ってことは、作り方のビジョンも頭の中で明確にイメージすることが出来るんだろうと思います。

 

 

 

素晴らしい才能。

 

 

 

そして、シンプルなものを可愛く作るこのセンスね。

 

 

 

今後彫金歴が長くなるにつれて、何ができて何ができないか、自分の得意不得意が分かってきたら、きっとものすごい作品ができるんじゃないか、とわくわくしております。

 

 

 

次は何を作るのかな。楽しみ。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 18:27, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さん作品。

まさかのドはまり、マーベルシリーズ、最新作のブラックパンサーを先日観ました。

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

なんだかんだで、マーベルは壮大な兄弟喧嘩や家族のもめごとな話、な気がするのですが、今回も一言で言うとそんな感じ(笑)。

超高度文明なのに、ちょいちょいアフリカ感が出てるのが面白かった。っていうか、そういう強引に世界観を出す感じ、嫌いじゃないです。女性戦士がめっちゃカッコよかったし、なんだかね、身体つきが全然違うなーと。ほどよい筋肉が素敵すぎ。

 

 

 

ブラックパンサーが入ったアベンジャーズ、どうなるか、楽しみです。

 

 

 

今年は映画が豊作で嬉しい。

 

 

 

さてさて、今日はですね、彫金教室生徒さんの作品。

 

 

 

羽モチーフを使った、アメリカンピアス。

 

 

 

可愛い☆羽の上には、バイカラートルマリン。

 

 

K18YGと、バイカラートルマリンの3色がとっても映えます。バランスもいいですよね☆

 

 

生徒さんが18金の作品を作る時は、たいてい、シルバーで原型を作って型を取って鋳造、っていう流れが多い中、彼女は最初から18金で加工。

 

 

金は固いし、ピアスだから同じパーツを2つ作らないといけないのですが、とてもきれいにできました。

 

 

 

石もばっちり、3色のグラデーションがきれいに見えるように、ツメは出来るだけ小さく。

 

 

 

小さい作品の中でも、いろんな技がたっぷり入ったアメリカンピアス。

 

 

 

この前付けてきてくれたけど、やっぱり自分で作ったものはとっても似合っていて素敵でした★

 

 

 

今後の作品も楽しみです。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 18:32, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さん作品。

怒涛の2月が終わって燃え尽き症候群の中、全くやる気の起こらない確定申告との闘いがようやく終わりました。

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

それにしても、マイナンバーを証明する身分証を添付する、みたいな、お役所は自分で自分の仕事を増やしているだけなんじゃ?っていう、誰にとっても手間でしかないことをやらなきゃいけない、っていうか、そもそも私のマイナンバーなんてそちらが管理してるんじゃ?っていう、もうね、ミステリー。

 

 

 

ってイライラする間もなく、無事に提出したわけなんですが、これで無事に春を迎えられそうです。迎春。

 

 

 

さて、私の紹介ブログの手が遅いだけで、彫金教室では、すごい勢いで素敵な作品が次々に完成していっているのです。

 

 

 

そのうちの一つをご紹介。

 

 

 

 

 

ランプのネックレス。

 

 

青い光がゆらゆら(揺れます)。

 

 

 

 

 

ランプの外枠はワックスで作りました。そして、”初”ワックスでこの出来栄え!!

 

 

 

可愛い☆

 

 

 

 

細部まで丁寧に、ものすごい集中力で仕上げました。

 

 

 

こちらの生徒さん、彫金を始めたばかりですが、既に素敵な世界観を持っていらっしゃって、そしてもともと器用な方なので、どんどん技術を吸収していっています。デザインや技術のセンスもあり。1説明しただけで、4も5もわかってしまう、みたいな、ね。

 

 

 

次の作品が楽しみです。

 

 

 

最近、土日のご予約が取りにくくなってきております。あまり予約が取りにくくなってしまうと、現状の生徒さんを最優先にしたいので、追加のご入会を制限する場合がございます。教室にご興味のある方は、お早目にどうぞ。

 

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 18:21, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

雪と腰とくるぶしと。

実はね、雪なんて降らないだろうと思ってたんですよ。

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

一昨年買って、いつでも来い!って思ってた雪かきセット、確か去年は一度も日の目を見なかった。でも、降る、降るって言われた気がする。

 

 

 

っていうことで、今回もでしょ、って思ってたのですが、天気予報ドンピシャ(笑)。

 

 

 

 

昨日は定休日だったのですが、彫金教室をひっそり開催しており、夜まで店にいたので、思い切って雪かきセットで、ガンガン雪が降る中、駐車場の雪かき。ふわっふわの雪で、ちょっと楽しかったり(笑)。

 

 

 

今朝は今朝で、早めに来て雪かき。昨夜ほどはふわふわしてなく、楽しさなんて一ミリもなく。もう「作業」と化してました。

 

 

 

目の前に雪。だから、かく。

 

 

 

でね、昨夜の筋肉痛(だるさ)とか、昨日トタンのジョウロに思いっきりぶつけたくるぶしがめっちゃ痛いのと(絶好調)、年明けにやった腰をかばいつつだから、なんだか腰が入らず、ふんばりも効かず、せっかくの雪かきセットですが、100%のパフォーマンスができずにふがいない雪かきとなったわけです。

 

 

 

で?

 

 

 

っていう、今日のブログは、だるさのため、これにて。

 

 

 

全て雪のせいです。

 

 

 

ごきげんよう。

ISD

at 18:46, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さんの作品。

なんだかんだで、遅めの初詣へ。

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

2017年の暗黒期を払拭しようと気持ちを入れ替えた矢先に、ぎっくり腰、っていう、出鼻をくじかれた感のある2018年ですが、そりゃもうじっくりお祈りしてきましたさ。

 

 

いい年になりますように(切実)。

 

 

 

さて、最近の彫金教室、新作ラッシュ。

 

 

 

本日も、ご入会後初の作品。

 

 

 

 

さそり座のマークのペンダント。

 

 

 

ぽてっとした感じが可愛い☆細い隙間があったり、細かい山があったりするこちらの形状、見た目よりも難易度は高いです。

 

 

 

でも、こんなに綺麗に。初めてでこの仕上がり。

 

 

 

しかもこちらの生徒さん、かなりのスピードで次々に仕上げていっています。

 

 

 

(すでにこのほかに2作品あります☆)

 

 

 

次はどんなイメージを形にしていくか、とっても楽しみです。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 13:51, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さんの作品。

あまり知らない人に、「生きていることや、誰かと出会ったり、何かが自分の身に起こったりすることに、何か理由や意味があると思うか?」と聞かれました。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

随分唐突に哲学的なことを言われたのでびっくりしたのですが、でも改めて考えてみる。

 

 

 

良く知らない人だから、何もまじりっけのない自分の意見が言えたのですが、みなさんはどう思いますか?

 

 

 

割と人生観の根本をつっつく答えになるので、こういうのを考えるのも面白いですね(interstingの方ね)。

 

 

 

さて、本日も彫金教室生徒さんの作品、こちらもご入会後初の作品。

 

 

 

 

ちょっとぼけちゃった、、、、のですが、「窓」のネックレス。

 

 

 

とっても可愛くできました。ポイントは、段差を作って窓の感じを表現。一段下げる、っていう発想、なかなか面白いですよね。

 

 

 

初めてなのに、とっても緻密な作業もそつなくこなす彼女。ナチュラルな器用さとセンス、これからどんどんと生かして素敵なものをたくさん作って欲しいな、と思います。

 

 

 

ちなみに、今作っている2作目もとっても可愛い。早くも「らしさ」が出てきています。そういうの、とっても大事だし、大切にして欲しいです。

 

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 13:10, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

彫金教室生徒さんの作品。

ぎっくり腰を患って1週間とちょっと。新年早々底を見た感じですが、日に日に回復しておりまして、ほぼ完治してまいりました。

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

年末に見た「カンフーヨガ」もまさかの開始まで劇場で一人、っていう、ひょっとして私死んでる?シックスセンス的な?という感覚をさまよっていたわけなんですが、始まってから二人登場で、なんとか、あ、生きてるって無事生を取り戻したわけ。でも、カンフーヨガの予想通りのB級感に、すっかり映画収めが収まんない形での年越しになりました。

 

 

 

なんかね、カンフーヨガっていう割に、期待していたヨガの要素、0.5。

 

 

 

たぶん私でももうちょっと丁寧にする、っていうくらいの、雑なストーリー展開。

 

 

 

ジャッキー映画ならエンドロールでNG集でしょ、っていうあるあるな期待を裏切る、無駄に長いエンドロール(結局なかった)。

 

 

 

唯一、なんだか異様にイケメン・美女が出てきたので、目の保養をしたい方はどうぞ。

 

 

 

さて、今日はですね、処女作が続々と出来上がっている彫金教室生徒さんの作品。

 

 

 

まずはご入会後初の作品として、ベーシックな切り抜き。

 

 

 

ぷっくり具合にこだわりました。

 

 

イニシャルMのネックレス。

 

 

 

シンプルなだけに、細部の丁寧さが要求されるデザイン。

 

 

 

ぷっくりさせるために、ある程度の厚みを持たせたので、糸鋸で切り出すのは難易度アップですが、ピッカピカに磨き上げてとってもきれいにできました。

 

 

 

ね。とっても素敵でしょ。

 

 

 

現在、こちらの方は、2作品目、ワックスを使った造形に挑戦中です。

 

 

 

 

原型が出来上がったので、キャスト上がりが楽しみです。

 

 

 

最近、彫金教室のお問合せもまた増えてきました。教室の規模を少し大きくしようか、でも、このマンツーマンのスタイルは変えたくない、などなど、いろいろと思案中。

 

 

 

ご興味のある方は、お早目に!

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 20:08, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -