<< 3人のデザイナーが手掛けるウェディングブティック "フランネル" 、本日よりスタート! | main | オーダーメイドのピアス。 >>

新作リング −matou

あいつが帰ってきた!

 

 

 

 

ぴかぴか★ワイルドベアー(命名)とブラッドブルスト君も嬉しそう。工場の方のご厚意で、とっても早く仕上げていただきました、ありがとうございます!!

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

で、戻すときは、自分ひとりで何とか車から運びまして。

 

 

せいぜい30kgくらいだろう、頑張れば数秒くらいは持てそう、ってことで、台車と車の荷台と同じ高さになるように、木箱を重ねたりして、少しずつ移動してなんとか段差をクリアしたり、駐車場から工房まで一人でなんとか運んだわけです。もうね、腰が抜けるかと思ったんですが、30kgなんて米俵だろ?それくらい運べなくてどうする(そんなに衰えてない)っていう自負?っていうの?

 

 

で、汗だくで、腕ぷるっぷるでなんとかミッションクリアしたわけ。

 

 

 

で、そのあと、重さを調べてみたら、類似モデルのローラーが50kgっていう衝撃ね。

 

 

 

無知の力っていうの?(どや顔)

 

 

 

っていう、知らないってすごい、ってことを身をもって証明したんだけども、まさかと思って、グーグル先生に聞いてみたら、米俵は60kgだっていう第二波。

 

 

 

今となっては一体何と戦っていたのかわからないですが、初めて次の日に肩甲骨付近が筋肉痛になる、っていう、偉業を成し遂げたわけなんですが、ローラーがすこぶる調子がいいので、よし、とする。(バカ丸出し)

 

 

 

そんな腕がプルプルになったらそのあとしばらく仕事にならない、ってことも、無視した偉業だったわけなんですが、実はその前に一つ新作を仕上げてありまして。

 

 

 

今回は、指に巻き付く感じのものが作りたいなーと思って作ってみました、こちら。

 

 

 

 

指にまとう、matou 

 

 

大き目のハーキマー、ロイヤルブルームーンストーン、アイオライト、シャンパンガーネットがギュギュっと。

 

 

 

ハーキマーがきれいに見えて、でも目立た過ぎない主役になるように、色の組み合わせを考慮して。

 

 

リングの半分に、槌目加工をしてあります(トントンと叩いた模様入り)。

 

 

結婚指輪とかで、槌目加工はしたことがあるのですが、granelloのラインナップとしては、槌目加工がなんとこれが初!

 

 

(自分でもびっくり)

 

 

 

細かくたたいたので、ミラーボールみたいに、細切れにキラキラ輝きます。ハーキマーの透き通るような輝き、ロイヤルブルームーンストーンの見る角度で変化する輝き、シャンパンガーネットの上品な輝き、アイオライトの優しい輝き。

 

 

 

いろんなキラキラを楽しんでいただけるリングです。

 

 

 

上下入れ替えても素敵。

 

 

 

ベースサイズが10.5号、前後5号くらいまでフリーサイズとしてお使いいただけます。

 

 

 

その他の画像、詳細はこちらから。

 

 

 

指にフィットする感じがたまらなく心地いいリングになりました。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 17:52, waghouse, 商品情報。

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1242