<< オーダーメイドのピアス。 | main | ブライダルフェア&ワークショップやります☆本日より受付開始!! >>

普段使いにはちょっと、、、な、立て爪リング、リメイク。

最近、1日1回、ワン切り着信が。

 

 

 

しかも、海外っぽい。

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

 

調べたらパプアニューギニアから(笑)。

 

 

ここ!

 

「ゴージャス」の画像検索結果

 

(そこはマダガスカル)(最近みかけなくて寂しい)

 

 

 

 

何かの扉が開きそうで面白そうだから、出ちゃおうかと思ったりするのですが、なにせワン切り。手を伸ばした頃には、もう切れてるんです。

 

 

 

早押しドン、みたいなノリです。

 

 

 

それにしても、なにそれ。

 

 

 

我に返ると無視するのが最善策、というわけで、扉の向こう側を妄想しながら、本日は、おなじみ、「立て爪リングのリメイク」のご案内。

 

 

 

何気に久しぶりでした。

 

 

 

今回は、ネックレスへのリメイク。

 

 

 

お母さまから譲り受けた立て爪リング。デザイン的にも付け心地的にも、ちょっと使えない、というわけで、いつも身に付けられるネックレスへ、というご依頼。

 

 

全く作り直していい、とのことでしたが、シンプルな一粒ネックレスがいい、ということと、お母さまからせっかく譲り受けた、ということで、リングの石座部分を切って、そのままお使いになるのはいかがでしょう、とご提案。

 

 

 

少しでも、このリングの存在を残して置けるのであれば、それは素敵なことなんじゃないか、と。

 

 

 

お値段的にもかなり抑えられるので、快諾して頂き、さっそく作業。

 

 

 

 

出来たのがこちら。

 

 

 

 

キラキラ。チェーンもプラチナに。

 

 

 

 

いわゆる立て爪が流行った年代のジュエリーは、ダイヤがきれいなものが多い気がする。

 

 

 

付けるとこんな感じに。

 

 

 

さりげなく、お母さまの思い出を引き継いで。

 

 

 

残ったリング部分の地金は下取りさせていただき、お支払い価格はさらに抑えられました。

 

 

 

立て爪リング、もう何本リメイクさせて頂いただろう。

 

 

 

たいていの立て爪リングは、今は眠っているんじゃないでしょうか。それにしても、立て爪リングってものすごく人気があったんだなーと、その片鱗から、そのすごさをひしひしと感じております。

 

 

 

眠っている立て爪リング、そろそろ目覚めさせたい、という方、ご相談お待ちしております。

 

 

 

シンプルなものでしたら、2万円くらいで(目安です)。

 

 

 

遠方の方もお待ちしております。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 18:34, waghouse, オーダーの品々

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1244