<< palla di natale | main | 春物洋服。 >>

彫金教室生徒さん作品。

まさかのドはまり、マーベルシリーズ、最新作のブラックパンサーを先日観ました。

 

 

 

こんばんは、ISDです。

 

 

 

なんだかんだで、マーベルは壮大な兄弟喧嘩や家族のもめごとな話、な気がするのですが、今回も一言で言うとそんな感じ(笑)。

超高度文明なのに、ちょいちょいアフリカ感が出てるのが面白かった。っていうか、そういう強引に世界観を出す感じ、嫌いじゃないです。女性戦士がめっちゃカッコよかったし、なんだかね、身体つきが全然違うなーと。ほどよい筋肉が素敵すぎ。

 

 

 

ブラックパンサーが入ったアベンジャーズ、どうなるか、楽しみです。

 

 

 

今年は映画が豊作で嬉しい。

 

 

 

さてさて、今日はですね、彫金教室生徒さんの作品。

 

 

 

羽モチーフを使った、アメリカンピアス。

 

 

 

可愛い☆羽の上には、バイカラートルマリン。

 

 

K18YGと、バイカラートルマリンの3色がとっても映えます。バランスもいいですよね☆

 

 

生徒さんが18金の作品を作る時は、たいてい、シルバーで原型を作って型を取って鋳造、っていう流れが多い中、彼女は最初から18金で加工。

 

 

金は固いし、ピアスだから同じパーツを2つ作らないといけないのですが、とてもきれいにできました。

 

 

 

石もばっちり、3色のグラデーションがきれいに見えるように、ツメは出来るだけ小さく。

 

 

 

小さい作品の中でも、いろんな技がたっぷり入ったアメリカンピアス。

 

 

 

この前付けてきてくれたけど、やっぱり自分で作ったものはとっても似合っていて素敵でした★

 

 

 

今後の作品も楽しみです。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 18:32, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1300