<< 春のジュエリー。 | main | 彫金教室生徒さんの作品。動く指輪。 >>

彫金教室生徒さんの作品。

やっとこさ、シェイプオブウォーターを観ました。

 

 

 

ありがたいことに、映画開始15分前に、映画館へ行くか決めても間に合う環境にあるのですが、今回は10分前に決めてダッシュで。

30分前だったら、4つの映画館へ行けます。映画館好きにはなかなか満足な位置にいるわけです。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

シェイプオブウォーターっていうくらいだから、水中の形のないものに恋をする物語かと思いきや、思いっきり半魚人だったのでびっくりしたけども(笑)、時代背景が大好物だったので、結構楽しめました。キレイ、というよりも、「美しい」といったほうがぴったり。

 

 

 

ティムバートンと、バズラーマンがうまい具合に混ざり合った感じ。好きな世界観。

 

 

 

両方とも絡んでないけど(笑)、でも、バーフバリほどの中毒性はないけど(まだ言ってる(笑))、映画っぽい映画だったので、結構楽しめました。

 

 

 

さて、今日はですね、彫金教室生徒さんの作品。

 

 

 

こちらの方は、とってもシンプルで可愛いものを、ものすごい速さで作って行くお方。

 

 

 

どうしてそんなに早いか、というと、何にも「迷いがない」のです。

 

 

 

今日はねじねじの小さな円のピアスを作りたい!と、その日のうちに出来たのがこちら。

 

 

どのくらいの大きさにしますか?と言っても、このくらい、ともうビジョンが明確。ねじねじ具合はどうしますか?って聞いても、こんな感じ、と、スパ―――――ンと気持ちいいくらいに「迷いがない」のです。

 

 

 

これって、意外にすごいことで、私も見習いたい。

 

 

 

はい、こう、こう、こう!って、これまたすごい速さでできたのが、こちらのリング。

 

 

 

 

ご自分のイニシャル、Yをモチーフにしたフリーサイズのリング。どの指にもできちゃう。

 

 

 

 

まだ彫金歴が浅い方ですが、一度説明するとおひとりでちゃっちゃか進めていけて、そして説明する時点で質問してきます、ってことは、作り方のビジョンも頭の中で明確にイメージすることが出来るんだろうと思います。

 

 

 

素晴らしい才能。

 

 

 

そして、シンプルなものを可愛く作るこのセンスね。

 

 

 

今後彫金歴が長くなるにつれて、何ができて何ができないか、自分の得意不得意が分かってきたら、きっとものすごい作品ができるんじゃないか、とわくわくしております。

 

 

 

次は何を作るのかな。楽しみ。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 18:27, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1304