<< 彫金教室生徒さんの作品。動く指輪。 | main | 新作リング、g+より。 >>

二人で作るマリッジリング。こだわりのカーブ。

「15:17、パリ行き」を観た。

 

 

 

クリントイーストウッドの映画は暗いから、観るときに気合がいるのですが、こちらは、私が映画に関して絶大な信頼を置いているお方が、面白い、と言っていたので、観ないという選択肢はもはやないわけで。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

勝手に、南仏から北上してTGV(フランスの新幹線みたいな)での中での出来事だと思っていたのですが、イタリアードイツーオランダ、と、私の大好きなところばかり出てくるルートではないか。やっぱりいいね、ヨーロッパ。電車で行けちゃうところも好き。

 

 

テロを防いだというか、テロリストと戦った勇敢なアメリカ人の話なんだけど、子供の頃のことからその電車に乗るまでのエピソードも丁寧に描いているので、どうしてテロリストに果敢に立ち向かったか、っていう心理描写もばっちり。最後に、ホロリとしてしまった。

 

 

具体的にはテロリストと戦ったっていう話なんだけど、ざっくり言うと、自分の信念を貫いた話、という感じかな。

 

 

 

そういう強さ、かっこいいね。しかも本人が本人役で出てるから、さらにぐっとくる。

 

 

 

っていう感じに、ついつい力説してしまう名作だったのですが、今日はですね、「二人で作るマリッジリング」のご紹介。

 

 

 

もちろん、彫金は初めて、というお二方。

 

 

 

「ひとひねり」入れたリングに、こだわりのカーブを付けた、シンプルでオンリーワンのリング。

 

 

 

ぐっとついたカーブがとってもエレガント。このくらいのもいいですねぇ。

 

 

女性の方がピンクゴールド、男性の方がホワイトゴールド。

 

 

色違いっていいなー、私個人としてもとても好きな「お揃い」感。最近、お二人で色違いで作る方も増えてきています。

 

 

 

 

原型をシルバーで作りました。その原型も、キラキラに磨いてお渡し。

 

 

 

完成した時の嬉しそうな顔が忘れられないです(^^)

 

 

 

この「二人で作るマリッジリング」、お二人のライフスタイルから、デザインのお好み、ご予算、製作期間・製作方法など、あらかじめしっかりお話させていただいてから、お二人にベストな方法で作るので、彫金が初めての方や手先に自信のない方でも大丈夫です。

 

 

 

ここ最近、マリッジリングを作りにいらっしゃる方が増えてきました。ありがたいことなのですが、だいたいお二人で、ってなると土日が多く、週末のご予約が取りにくくなってきております。

 

 

 

ご興味のある方は、お時間に余裕を見てお問合せ頂くことをおすすめいたします(最短で3か月)。

 

 

 

こんなのがいいけどなかなか売ってない、手作り感のある思い出に残る指輪がいい、お互いのリングを作り合いたい、などなど、中には、まったくデザインイメージも浮かばないけどどうしたら?というご相談も結構あります(笑)。

 

 

 

ご興味のある方は、是非。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 17:17, waghouse, 商品情報。

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1306