<< ソーラークォーツのロングネックレス | main | 賛否両論リングの件。 >>

彫金教室生徒さんの作品。アンティーク風透かしの髪留め。

24本入りの炭酸水をネットで箱買いしたのですが、48本届いた、みたいな話はお好きですか?

 

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

 

なかなかないグレープフルーツ味が一番好きなのですが、それを見つけて、あまりに興奮したのか、連打してしまったみたいです。

 

 

 

 

まぁ、いずれ飲むのでいいんですけどね。

 

 

 

 

さて、そんなこんなで絶好調なんですが、今日はですね、とっても素敵なものがまた出来ました、というご紹介。

 

 

 

 

彫金教室ご入会したてのフレッシュな方の作品。

 

 

 

髪留め。

 

 

 

真鍮の板を切り抜いて作りました。すごい細かいでしょ。

 

 

 

 

細かいところですが、華奢なデザイン、強度を少しでも保つために、葉っぱと幹のところとか、離れていそうなところも切り離さず、実はくっついている状態。

 

 

 

初めてなのに、この細かいデザインを透かしあげました。大きなミスもなく、素晴らしい出来栄え。

 

 

 

 

もう一度言います、ご入会してからの初めての作品。感動です。

 

 

 

 

あー、もう一回言いたい。棒の感じも素敵ですよね。

 

 

 

 

付けるとこんな感じ。

 

 

 

可愛い☆

 

 

 

やはり、作った方が一番似合う★いい感じ★次の作品も楽しみです。

 

 

 

 

こういうタイプの髪留めを作ったのは、これまた教室ではお初です。

 

 

 

 

教室には、いろんなアイデアが溢れています。今日もそのアイデアが少しずつ形になっていっています。

 

 

 

 

もうちょっと教室を大きくして、そのアイデアが形になる瞬間を生徒さんの間でも共有できるようにしようかな。

 

 

 

っていうアイデアも、少しずつ形になるといいのですが。

 

 

 

少しずつ、少しずつ。

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 13:15, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1333