<< 「オトナの二人展」出展者紹介。 | main | 二人で作る結婚指輪、シンプルプランを作りました。 >>

sparkle in the bottle

店内正面レジ上に、クリムトの絵を飾っています。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

全裸の女性が横たわっているのですが、クリムトをご存知ない方から「このモデル、あなた?」と言われます。

 

 

 

 

 

どうやら似ているようです、今までに2票入りました(笑)。

 

 

 

3票入ったら本物だと思うので、そしたら、全裸でモデルをしたことがあるか、真剣に過去を振り返ってみようと思います。

 

 

 

ちなみに、その2票のうちの1票は、同じ人から何度も言われていますが、公平を期して一人1票で(笑)。

 

 

 

まぁ、この美尻ラインが似てる、って言われたら、「そうです」って言っちゃうかもですが(笑)。

 

 

 

さて、昨日から始まった「オトナの二人展」。

 

 

 

平日の昼間ということもあり、途切れなくゆったりとご訪問いただいている感じです。ありがとうございます。

 

 

 

期間は11日までとなっております。まだまだお日にちはありますが、1点ものも多くございますので、気になる方はお早目のご来店をおすすめします。

 

 

 

そしてですね、先生は自分の店の9周年に何もしていないのか、と、「だろうな」とお思いの方も多くいらっしゃるかもしれませんが、そんなこともないのです。

 

 

 

 

あくまで、「オトナの二人展」に花を添えるべく、ひっそりとですが、g+ の14Kgfに新シリーズを投入しました。

 

 

 

 

「sparkle in the bottle」

 

 

 

キラキラを瓶に詰めて。

 

 

小さい小瓶にピアスを詰めました。

 

 

もちろん、瓶込での販売です。

 

 

可愛いでしょ☆贈り物にもいいかもね。

 

 

 

 

 

 

 

今のところ、全部ピアスです(フック、ポストタイプ)。

 

 

 

(イヤリングに変更可能なものもありますが、その場合は、瓶に入らない場合もあります、、)

 

 

 

ネックレスも作ろうと思うのですが、どうやって瓶に詰めようか、このあたりをクリアしたら、作りますね。

 

 

 

なにせ「瓶ありき」なもので(笑)。

 

 

 

でもね、可愛いんです。いつかやろうと思っていたのです。そして、これからもどんどん追加予定。

 

 

 

私の「小箱好き」の根っこをチョロッとくすぐるこの感じ、たまらない。

 

 

 

で、こちら、どれも1点もの。似たようなものは作るかもしれませんが、その時のフィーリングで作っているので、たぶん自分でもデザインの細部を把握していないかも(笑)。

 

 

 

是非、「オトナの二人展」のついでに、お気に入りのヒト瓶を見つけに来てください。

 

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 15:49, waghouse, 商品情報。

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1420