<< 新作チョコミントのリング | main | オーダーの品、「浮遊」ダイヤのシンプルリング >>

彫金教室生徒さんの作品

今年の高校野球は、あんまりのめり込んでなかったですが、それでも良かった。

 

 

 

昨日の決勝もいい試合だったし、熱闘甲子園も超感動。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

高校球児たちは、甲子園を去った次の日から練習をしているようですが(泣ける)、私は決勝が終わったら、来年の甲子園とオリンピックのスケジュールの兼ね合いの心配を始めております。

 

 

 

日程がかぶるのか、どうなのか。

 

 

 

私が懸念したところでどうにかなるものではないので、また来年になったら心配しようと思います(笑)。

 

 

 

 

さて、彫金教室生徒さんの作品のご紹介。

 

 

 

シンプルなんだけどちょこーっとアクセントありなデザインが多い彼女の作品、今回もしかり。

 

 

 

 

 

キュービックジルコニアをすっぽり埋めてがっちり彫り留め。

 

 

 

 

バチカンが3つあるデザインです、面白い。

 

 

 

 

 

ちょーっと長めのチェーンに。バランス、ばっちりですよね。

 

 

 

3つのバチカンに通ったチェーンの感じとか、レール付きで埋まった石。

 

 

 

癖になる可愛さです。

 

 

 

 

彼女が今作ってるのも可愛い(まだできてないけど(笑))、早く完成したものが見たいなー、って毎回思う、そんな生徒さんの作品でした。

 

 

ホームページの生徒さんの作品ギャラリーを更新しました。是非ご覧ください☆

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

 

 

・さぁ次は何を作ろうか。また何かやらかした?ジュエリーデザイナーの頭の中を覗いてたい方は、こちらもどうぞ。

 

 

 

 

at 16:50, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.wag-house.com/trackback/1429