<< ずっと探していたもの。オランダ戦利品。 | main | 新作ピアス。 >>

コレクションとイケメンと。

慣れっていうものは怖いもので。

 

 

 

直行便がより経由便が好き、ということで、今回はイスタンブール経由。この空港、今まで数回使ったことがあるのですが相性が悪くあまり快適に過ごせたことがないので、もう二度と使うか!と思っていたのですが、日本発着、アムステルダム発着の時間がベストだったのと値段も最安値、ってことで、しかも、空港がリニューアル!ってことで、またまたお世話になりました、ターキッシュエアラインズ。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

でね、成田発も深夜、イスタンブール着も深夜、で、寝ぼけマックス、で、飛行機を降りてトランスファーゲートへ向かったわけ。

 

 

 

そしたらね、目の前に成田で前に並んでいた人がいて、自然とその人の後を着いて行ってしまいまして。

 

 

 

で、なんかおかしいなーと思いながら、いくつかあるカウンターに並んでしまい、、、

 

 

 

で、「入国」のスタンプがポンっとパスポートに押された時に、気づきました。

 

 

 

あれ?私、トルコに入国しちゃってない?

 

 

 

行き先はここじゃないってうのを理解してから、顔面蒼白。

 

 

 

落ち着け、私。アムステルダム行きの飛行機まではまだ時間が少しあるってことで、とりあえず、新しい巨大な空港をさまよい、ようやくdepartureゲートを見つけて出国を試みる。

 

 

 

税関のお兄さん(イケメン)、私のパスポートを何度もスキャンして、頭を抱えまして(笑)。

 

 

 

「youはさっき日本から着いたの?トルコに20分しかいないけど、なんで?」

 

 

 

ですよね(笑)、ってことで、これこれこうでね、ボーっとしていたらアクシデント的に入国しちゃったの、本当はアムステルダムに行きたいの。xx時の便なんだけど、、、と、汗だくで訴えまして(笑)。

 

 

 

「(笑)」

 

 

で、イケメンを笑かして(笑われて)、またスタンプをゲットし、無事にアムステルダム行きの便に乗れました。

 

 

 

まぁ、冷静に考えると、焦る必要は全くなく、トランジットしてれば普通のこと(20分は異様ですが(笑))なので、これからはあえて待ち時間を長い便を取って、外に出てちょっと異国をプチ堪能する、っていう選択肢もありだな、っていう旅のエッセンスをゲットしたわけ。むふふ。

 

 

 

とりあえず、イスタンブールは行ったことあるし、空港とは相性が悪い(帰りでもやらかす(笑))ので、しばらくは回避。

 

 

 

と、言うわけで、汗だくでオランダに着いて、今回は内陸部のユトレヒトに移動。ここを拠点に、周辺をふらふらして、行けたらベルギーに行こうかな(そしてあわよくばドイツへ)、というざっくりな旅程。

 

 

 

 

でね、早速、ユトレヒトに。コンパクトにまとまった大好きな街で、お目当てのアンティークショップが何軒もあるのです。

 

 

 

ふと入った雑貨屋さんで、私の「スノードーム」コレクションに入れたい逸品を発見、連れて帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

キリンのスノードーム。

 

 

 

首が短い!っていうのが愛らしい。しかも、ちょっときつそうに入っているのがたまらない。

 

 

 

ちょっと、土台とスノーが安っぽいので、コレクションにはどうかな、と思ったんですが、このキリンの縮尺がたまらなくツボに入りまして。

 

 

 

で、私のコレクションで一番大きい。

 

 

一番のお気にいりと2ショット(笑)。ね、大きいでしょ。

 

 

 

動物スノードームコレクション、これで5つ目。ガツガツ探すんじゃなくて、出会った時に買うスタンスなので、なかなか数が増えませんが、お気に入りがまたひとつ増えました。

 

 

 

違う日に「なまけもの」のスノードームが売ってまして(笑)、ちょっと惹かれたのですが、作りが異様に安っぽかったので、今回は見送ることに。

 

 

 

なまけもの、象、、、(キリンもね)、そんなのをスノードームに閉じ込めちゃう発想、嫌いじゃないです(笑)。

 

 

 

次は何に出会えるかな。

 

 

 

今日はコレクション自慢でした(笑)、それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 14:35, waghouse, ISDのはなし

comments(0), -, - -

comment