<< アンティーク風ブローチ。オーダーの品。 | main | ひとつなぞが解けた?のか? >>

オランダ蚤の市より。

ムール貝に続いて、大きな目的の一つ、”MEGA"フリーマーケットへ。

 

 

 

いろんな国の蚤の市に行ってますが、オランダはとっても私好み。どこ行っても好みのものが必ずある。蚤の市だから、その時の「運」もあるのんだけどもね。

 

 

 

こんにちは、旅に出ると案外「持ってる」ISDです。

 

 

 

 

でね、MEGAだけに、1日がかりです。

 

 

 

 

お店の雑貨コーナーで売るものや、自分のもの、店のもの、あ、結局は全部自分のものだけど(笑)。

 

 

 

で、結構な重さのものを背負って帰ってきたのですが、そのほとんどがとりあえず自分のものになってしまいまして、、(笑)、でも、泣く泣く手放す覚悟の出来たものに値段を付けました。

 

 

 

一番泣きそうなのはこの子↓

 

 

 

陶器で出来た馬。こちら、なんと、貯金箱。

 

 

 

お腹のところに、ちゃんと取り出し口があります。お金を取るのに壊さなくていいやつです☆大切に使って頂けるウマ好きさんにお譲りしたい☆

 

 

 

 

あと、可愛いレトロな缶をたくさん買ってきました。ちょっとした収納も可愛く。

 

 

 

箱好きの手(あ、わたしね)を止めた品々です。収納をお探しの方、是非☆

 

 

 

観光客相手の蚤の市ではなく、完全ローカルなところだったので、オランダ人は古い缶なんて見向きもしないのですが、大量の缶を前に日本人が座り込んで物色しているのが珍しいらしく(そりゃそうだ)、全部で60ユーロでいいよ!って言われたのですが、スーツケースがそれだけで埋まってしまうのと、全部が可愛いわけじゃないので(笑)、お断りしときましたが、今となっては50ユーロくらいまで値切って買っておけばよかったかなとかね(笑)。

 

 

 

その辺は蚤の市の面白いところ。

 

 

 

あとは、人気のスプーンを大量に。

 

 

オランダからたぶん累計100本以上は持って帰ってきている気がする(笑)。

 

 

 

あとは、可愛いランプですが、それは近日お店に吊るされる予定、日本で使えるようにちょっと改造しないとなので、ちょっとその時間ができるまで眠らせてあります。早く点灯したところが見たい。うずうず。

 

 

 

と、言うわけで、言わずもがな、全て1点もの。

 

 

 

気になる方はお早目に☆

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 13:20, waghouse, 商品情報。

comments(0), -, - -

comment