<< ひとつなぞが解けた?のか? | main | 縦長ダイヤとピンクトルマリン、新作ネックレスです。 >>

コロナウィスル対策

iPad の調子が悪くて、勝手に入力したり勝手にタップして勝手に動画を再生したり、と、怪奇現象。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

でね、パスワードも勝手に入れて、間違えるもんだから、勝手にロックされてたり、もうね、無法地帯。

 

 

 

で、こないだ、iTunesが勝手に開いているもんだから、あーーーーー、勝手に買っちゃう感じ!?と、パニック。

 

 

 

たぶん大丈夫だと思うのですが、とりあえず、この状況をどうにかしないことには、と思って、、、

 

 

 

はい、昭和の女です、文系です、やることは一つ。

 

 

 

「ショックを与える」

 

 

 

腰の高さからおもむろにiPadを床に落としてみました。

 

 

 

そしたらね、

 

 

 

直った。

 

 

 

その時のどや顔を、是非スティーブジョブズに見せたかった。

 

 

 

と、言うわけで、でも、そろそろ新しいiPad、もしくは他のタブレットを物色してみるかな。。あ、店で使ってるiPadではなく、個人的に使っているiPadね。店のはいたって安定してます☆

 

 

 

 

さて、iPadと戦っているだけではなく、お外には、花粉やらコロナウィスルやら、戦うべきものがたくさん。

 

 

 

 

でね、イベントやらが取りやめになっているこの状況、特に人の出入りが激しいわけじゃないワグハウスとしても、無策ではいられないかな、と。

 

 

 

彫金教室は、公に自宅待機勧告が出ない限りは、通常通りやろうかな、と考えております。彫金教室は、マックスでも私を入れて3人なので感染拡大の一翼を担うことにはならないかと。

 

 

 

とはいえ、みなさまに安心してご来店いただけるよう、以下の対策を考えております。

 

 

 

生徒さんが帰った後、もしくは、教室が始まる前に、必ず、触ったであろうものに「アルコール除菌」をする、ということに決めました。

 

 

 

そして、お客さんが来て必ず触る「内側のガラス扉の取っ手、と、内側からの自動ドアの「ここを押してください」のところ」は、お客さんが帰ったらこちらも必ず「アルコール除菌」をする。

 

 

 

 

でね、今まで手荒れ防止で、優しめなハンドソープを使っていましたが、除菌強めのハンドソープも用意しました。

 

 

 

 

除菌シートも用意してあります。

 

 

 

 

いつでも洗面所を使ってください(お客さんでも生徒さんでも)。

 

 

 

 

あ、うがい用の紙コップも今度用意しておきます。

 

 

 

 

で、咳やくしゃみ対策としては、早めのファブリーズ。飛沫を除菌!

 

 

 

 

こういうグッズも、いつまで手に入るかわかりませんが(買占めもしたくないですし、、)、可能な限り、せめて店内はアンチウィルスしていこうかな、と思います。

 

 

 

 

まぁ、市販で買える程度の除菌グッズにどれほどの効果があるかわかりません、また、誰が保菌者なのか、菌が付着しているものがいつ入ってくるか、なんて、誰にもわかりません。

 

 

 

でもね、あるとき、急に防護服を着た人が入ってきて、ワグハウス閉鎖!なんてことにならないように。

 

 

 

それに、生徒さんはじめワグのお客さんが、わけわかんないウィスルに侵される、なんて、絶対に嫌です。

 

 

 

というわけで、「人がひっきりなしに出入りしない」っていう短所が長所に変わった感があり(笑)、そんな少々複雑な気分も一気に除菌して、正しい情報を精査しつつ、パニックにならずなるべくいつも通りの生活を送れたら、と思っています。

 

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 12:05, waghouse, wagのこと

comments(0), -, - -

comment