<< 彫金教室生徒さんの作品 | main | wag houseネットストア、全品送料無料にします。 >>

彫金教室生徒さんの作品。

私がもしアップルの経営陣にもぐりこんだなら、リンゴをあとひとかじりした期間限定ロゴを入れたコロナモデルを作って、その利益の56.7%を寄付するんだけども。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

 

アンパンマン的な精神?ほら、ぼくのリンゴをあげるよ、みたいな。

 

 

 

でも、この時期に誰かが食べた同じものに口をつけるのは、、、と、防疫観点から、NGが出て、しかも、「オー、567ッテドウイウイミダイ?」の嵐で、これまた勝手にアップルの経営陣をクビになったりしてます。

 

 

 

勝手にね。

 

 

 

勝手に。

 

 

 

経営って難しいですね(笑)

 

 

 

勝手に妄想して勝手に挫折してます。

 

 

 

さて、こちらは現実。素敵なものがまた生まれました。あ、ちなみに、このブログはリアルタイムではないです、あしからず。

 

 

 

 

 

K18ピンクゴールドのリングです。

 

 

 

カーブがね、ポイント。

 

 

 

これはね、彼女の好きな魚の尾っぽをイメージ。

 

 

 

キレイよね。

 

 

 

そして、華奢。

 

 

ワックスでこのリングの原型を作ることになったのですが、この華奢さです、バキバキ割れちゃうことを予想していたのですが、なんとノーミス。

 

 

 

素晴らしい。

 

 

 

でね、前回紹介した、ひねりのミル打ちリングと同じ製作者さん、実は、この2本、重ね付けもできるようにデザインされているのです。

 

 

 

 

 

この2本、リングの腕はぴたっと重なるのですが、ドレープのところは絶妙なスペーシング。

 

 

 

なんか、波の間から尾っぽを出して遊んでるみたいな、そんなイメージ。

 

 

 

重ねることで、動きのあるリングになる。しかも、シルバー色とピンクゴールド色って相性が抜群なんですよね。

 

 

 

1本でも2本でも、すばらしい、ハナマル満点あげちゃう☆

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

at 13:53, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), -, - -

comment