<< 立て爪リングを毎日使えるように変身。 | main | アヒル口のフリーリング >>

彫金教室生徒さんの作品

じわじわ暑いのって結構じわじわくる。

 

 

 

こんにちは、ISDです。

 

 

 

じわじわ残暑ばて。

 

 

 

じわじわね。

 

 

 

 

そして、彫金ブームがじわじわきてるんじゃないか(まだ言ってる)。

 

 

 

土屋太鳳ちゃんあたりが、彫金師のドラマなんかしちゃったらね、新しいんじゃない?

 

 

 

ジュエリーには小さい中にもドラマがぎゅっと詰まっているのです。

 

 

 

そして、彫金教室では、生徒さんの物語がぎゅっとつまった作品が日々生まれております。

 

 

 

 

 

可愛い☆大振りのピアス。

 

 

 

ブルーの石は実は天然石ではなくて、シーグラス。海を越えてどこからかやってきた、偶然見つけてお子さんと拾ってきた、あら、ここまでで、ビール3杯はいけそうな(笑)物語が詰まっております。

 

 

 

それを、ピアスに。

 

 

 

キャッチからチェーンで繋がっているピアス、K10YG。初のゴールドに挑戦です。

 

 

 

そして、シーグラスなので、同じ形のものはありません。

 

 

 

片耳は、こうなりました。

 

 

 

 

ブルーと似た大きさのホワイト。

 

 

 

左右で違う色がポイント。

 

 

 

ベビーパールからぶら下がっているようなシーグラス、デザインのバランスもばっちり。

 

 

 

まさか白いシーグラスと青いシーグラスが同じピアスになるなんて、本人たちもびっくりだと思うのですが、めぐりめぐってこうなった、その奥には幾千もの物語が見えてきますね(一晩語れそう)。

 

 

 

そんな素敵奥行のあるピアス、大変よくできました☆細かい作業も正確に、キレイにできたと思います(^^)

 

 

 

次回作も、またまた素敵なものに挑戦中。

 

 

 

がんばりましょう☆

 

 

 

それでは、みなさま、ごきげんよう。

ISD

 

at 13:38, waghouse, 彫金教室のこと

comments(0), -, - -

comment